衝撃映像

小さな竜巻が巻き起こした被害

地面が土の広場に現れた小規模な竜巻

小さいから、みんな近くで見ているけど
結構強かった。

なぜ竜巻は起こるの・・?

竜巻とは、積乱雲(せきらんうん)に伴って発生する強い空気の渦巻き(うずまき)のことです。 日本で起きるほとんどの竜巻は、地上近くで風が回転しているところに、上昇気流(じょうしょうきりゅう=下から上へむかう風)が重なったときに発生すると考えられています。風が回転しながら上へあがるにつれて、回転の半径が小さくなり、風が強くなるので竜巻になるのです。
上昇気流は、台風や積乱雲(せきらんうん)などといっしょに現れるので、竜巻だいたい夏に起きています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました